So-net無料ブログ作成
検索選択

無事に退院できました(^^) [日常生活での色々]

みなさん、ご無沙汰してました。
久しぶりの更新です〜。

先月、入院手術したウチの母ですが、おかげさまで無事に退院する事ができました。

以前ブログでも書きましたが、母は今年の4月に軽い脳硬塞で入院しました。
脳硬塞に関しては点滴と薬での治療で回復し退院しましたが、その後も定期的に病院に通って検査を受けていました。
実は、その検査で母の頭に動脈瘤ができているのが見つかり、今回の手術はその動脈瘤の破裂を防ぐ為の手術でした。

ところで、動脈瘤とはいったい何なのかと言うと、血管の一部がコブのようにプクッと膨らんでいる状態のもので、母の場合はそれが頭の中にあったので、万が一破裂してしまったら「くも膜下出血」になると説明されました。

しかし、必ず破裂するのかというと決してそうではなく、破裂しないまま一生を終える人もいるそうで、医師からは「手術するもしないも本人の意思に任せますので、じっくり考えてみて下さい」と言われました。

こんな時、人って性格が出るものですよね〜。
もしも私が同じ事を医師から言われたら、本当にじ〜っくり考えると思うんですよ。
私は大事な場面になると怖じ気付いちゃって、石橋を叩いて渡るどころか、叩き過ぎてぶっ壊しちゃうような性格なので・・・。

ところがウチの母は、「いつ破裂するのかとビクビクしながら生活するのは嫌だ!」と言い切り、すぐに手術の日時を決めたんです。
頭を切開しての手術だったので、私は正直かなりの不安があり、「もう少し落ち着いて考えてみたら?」と母に言いましたが、本人は「考えてもしょうがないから」と言い、手術する事を心に決めたようだったので、私はその意思に従う事にしました。

手術時間は当初の予定では5時間前後と言われていたのですが、思っていたよりも長くなり、結局7時間かかりました。
なかなか手術室から出て来なかったので、何かあったのかと待っている間は不安になったりもしましたが、無事に手術が終了したのでホッとしました。
手術の後は、特に問題もなく順調に回復し、こうして無事退院する事ができたので、本当に良かったと思っています。

母は、今後しばらくの間は無理しないようにと医師から言われていますが、日常生活には問題無いという事なので、これで一安心です。

今回の事では、母本人も、ウチの家族もかなり大変でしたし、私自身も色々と精神的に落ちちゃう事もあったりで、正直辛かったって言うのが事実です。
しかし、そんな時に周りの友人が話を聞いてくれたり、力になってくれたりと、改めて友人のありがたみを知ったのも事実です。
大変な時期だっただからこそ、大切な事を再認識した感じです。

そして、こうして全てが無事に済んだ事に、心の底から感謝です。



・・・と、綺麗に話を締めたかったのですが、最後にオチを一発・・・。

退院の日、病院の先生に「おかげさまで・・・」と、母が挨拶した時の事です。

母はいつも原チャリで買物にでかけたりしているんですが、どうやら退院早々から乗る気でいたらしいんですよね・・・。
先生に一通りの挨拶をした後、「そういえば先生、もうヘルメットをかぶっても大丈夫ですよね?」とか言い出したんですよ。

私は我が耳を疑ってしまいましたよ。頭の切開手術をして、まだ半月ぐらいしか過ぎてないんですよ!?
普通、しばらくの間は控えるでしょう? ・・・っていうか、しばらくの間は無理するなって、先生からも言われたでしょ!?
唖然としてしまいましたよ。マジで。

でも、先生の方が一枚上手でした。
先生はにっこり微笑みながらこうおっしゃいました。

「家の中だけでかぶるならいいですよ〜^^」

・・・要するに、原チャリに乗るなって事ですね。
さすがに母も「・・・わかりました」って答えてました。
当然ですけどね。




とまぁそんなわけで、母も退院して落ち着いたので、私もブログ復活することにしました!

・・・と言っても、もともとサボリがちなブログだったんですけどね〜( ̄▽ ̄;)

みなさん、よろしくお願いします(^^)
nice!(5)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 10

かっちゃん

元気なおかぁさんに 戻ってくれて ほんと 良かった~(^O^)!
先生とヘルメットのやり取り、にんまり しちゃいました(^人^)
さすが、先生!気の利いたお言葉ですね。
おかぁさん、ゆっくり 当分の間は してくれると いいですねf^_^;
by かっちゃん (2008-10-02 16:59) 

翠

>かっちゃん
無事に退院できました〜☆
母が元気になってくれて、本当にホッとしています(^_^)
でもさすがにヘルメットのやり取りには、「いいから黙ってろ!」って母を一喝しそうになりましたが・・・(^^;)
by (2008-10-02 21:59) 

hiro78

無事手術が済み、退院おめでとうございます。
さすがお母様、早速やってくれましたね(笑
今後も順調に回復されることをお祈りいたします。

by hiro78 (2008-10-03 11:38) 

morizori

ほぉっ、、良かったです(^。^)
無事に乗り越えられて、なによりです。 翠さんもおつかれさまでした!
お母様、また隙を狙って原チャリに乗ってしまうかもしれませんね。
キーを預かっておいた方が良いかも^^?
by morizori (2008-10-04 11:03) 

やや

退院おめでとうございます!大変でしたね。
もう原チャリに乗ろうとするって事は気分的にも全快ですね。

最近転職後の疲れで毎晩パソコンの前で居眠りの毎日で
ブログはサボりまくりです。
私もそろそろ復活しなくてはいけませんね~(*^-^*)ゞ
by やや (2008-10-04 22:09) 

翠

>hiro78さん
はい、ウチの母には早速やられました(^^;)
退院の日にまさか原チャリの事を考えていたなんて(>_<;)
身体の為にも、私の為にも、しばらくの間は静かに過ごしてほしいものです・・・。
by (2008-10-04 22:17) 

翠

>morizoriさん
なるほど! キーを私が持っておくっていうのは良いアイデアですね!
実は今日、実家に様子を見に行ってきたんですけど、何やら怪しい雰囲気だったんですよね・・・。
先生は1ヶ月はダメですって言っていたのに、それまで待てそうもない感じで・・・。
次に実家に行った時に、キーを奪い取ってきます!
by (2008-10-04 22:27) 

翠

>ややさん
原チャリに乗ろうと思うぐらい元気になったのは良い事なんですけどね〜。
今無理されると、娘としてはとても心配なので、そこんとこを母にはわかってほしいんですけどね〜(^^;)

転職してしばらくの間は、慣れない仕事と人間関係で疲れが溜まってしまいますよね。
ブログは自分の状況に合わせてのんびり更新で良いと思いますよ〜♪
私もそうやってのんび〜り続けてますし〜(^-^)
by (2008-10-04 22:34) 

ぐれなでぃん

いろいろ大変な時期を過ごされてた訳ですね。お疲れ様でした(^_^)v
しかし、お母様は肝っ玉の大きいお方・・・!
これで安心して暮らせるのだから手術受けてヨカッタネ(*^^)v
ヘルメットの件はドクターにnice!を・・・
こういう返しじゃ従わない訳に行かないよね!でも、そのうち乗るんだろうね!?
by ぐれなでぃん (2008-10-07 17:05) 

翠

>ぐれなでぃんさん
肝っ玉が大きいというか、何も考えていないというか・・・。
でも、とにかく無事に済んだので本当によかったです(^^)
今後は自分の体調を考えながら、無理しないように生活して欲しいのですが・・・、きっとウチの母の事ですから、言う事聞かないと思います・・・。
原チャリも、先生からは一ヶ月ダメと言われていますが、たぶんそれより前に乗るんだろうなぁ・・・。
by (2008-10-10 15:01) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。